寒さに負けない温ニット、暖かコーデュロイガウチョパンツ

薄手でも暖かい、高品質温ニット

週間予報の最低気温がマイナスや0℃で冬眠したくなっているゆみーです。

冬眠する訳にはいかないので 笑

おうちでもお出かけでも暖かく過ごせるざっくり温ニットをご紹介します。

◯タートルネックニット 14080(税込)

毛とカシミヤ素材で軽くて暖かい。タートルは首も冷やしません。

カラーはホワイト、ブラウン

詳しいサイズなどはオンラインショップで→

https://delusso.thebase.in/items/38253173

着てみました。身長161cmです。後ろが少し長くなるデザインのニット。

◯ケーブルハイネックニット 18480(税込)

カラーはブルー。

毛×カシミヤで暖かい。

ざっくり大人可愛いケーブルニットです。

裾サイドスリットあり。

詳しいサイズなどはオンラインショップで→

https://delusso.thebase.in/items/38252268

着てみました。

◯ヤク50%×ウール50%軽いハイネックニット 20900(税込)

ヤクの毛の特徴は、

「ヤクとは、ヒマラヤ山脈等の標高3000m以上の高地に生息する牛の仲間。

ヒマラヤ山脈では、ヤクはチベット族の生活の糧として大切にされている動物です。

寒冷地で育つヤクは、厳しい環境にも耐えうるよう柔らかい毛と硬い毛の組み合わさった体毛になっており、非常に高い保温性があります。

ヤクの保温性はウールより30%高く、カシミヤと同等かそれ以上とも言われ、

通気性もカシミヤより130%高いと言われるほど。

常に呼吸をしている素材のため、暖かさだけでなく熱がこもって蒸れる心配もないのです。

また、ヤクの繊維を特徴づけるのが「繊細さ」と「希少性」。

ヤクの毛は全体から柔らかい部分だけをクシですき取るため、

1頭からわずか100gしか採取できず、標高が高ければ高いほど高品質になると言われます。

ヤクの毛は14〜20ミクロンの細さとなっており、

一般的なウールの糸が20ミクロン以上であることを考えるとその細さが分かります。

毛が細いゆえにきめ細やかな編み地となり、風を通しにくく暖かさを保ち、

ちくちくと感じにくい優しい肌触りとなっているのです」

着た瞬間「軽い!」と驚きました。高品質のニットです。

カラーはブルーグレー、ベージュ、ミント

詳しいサイズなどはオンラインショップで→

https://delusso.thebase.in/items/38252811

ミント

ハイネックの後ろにスリット入り

着てみました。

後ろが少し長くなるデザイン

合わせているパンツはコーデュロイ素材の暖かガウチョパンツ。17380(税込)

カラーはグレー、ブラウン、ブラックです。

広がり過ぎずストンと落ちるシルエットがきれいなガウチョパンツ。

詳しいサイズなどはオンラインショップで→

https://delusso.thebase.in/items/38252456

光沢があり、きれいめな細コール。

ウエストゴムです。

ご紹介したざっくりニットは大人気の裏起毛ガウチョパンツとも相性良し!

(裏起毛ガウチョパンツは完売しました)

まだまだ寒い日が続きますので暖かくしてお過ごしください。

大黒屋さんのおいも巻

枚方の人気和菓子屋さん「大黒屋」のおいも巻。

https://www.wagashi-daikokuya.com/

すごく美味しいのですがパッケージの裏に記載してあった「電子レンジで温める」食べ方をしてみたら真ん中のお芋のきんとん(?)がふんわりしてさらに美味しく!

ほっこり幸せになるお菓子です。