持っててよかった、梅雨に便利な羽織もの 大人のピアノのススメ

今日はピアノからの出勤

蒸し蒸し湿気の高い梅雨空。

今日は仕事は午後からで、午前中はピアノレッスンでした。

何度かブログにもアップしていますが高校生の時ぶりで大人のピアノを習っています。

12月に発表会があるのですが曲は何にしようかなー、と。

昨年は悩んだのですが最終的にショパンの「幻想即興曲」に。

そんなに大好きな曲というわけではないのに(失礼!)なぜその曲にしたのか後から考えてみると、

昔習っていた時に「あなたは速い曲は無理だからきれいな曲にしましょう」と言われて速い曲、華やかな曲にあまりチャレンジしなかった(あの頃は先生の言うことは絶対、と思っていた)。

でも実は弾いてみたかったのかな、と。

 

チャレンジしてみて、

「あれ、弾けるよね!速い曲でも大丈夫」

自分で無理無理と思い込んでたようです。

今は大人なので。好きな曲を弾いて楽しさしかありません 笑

先生との連弾もあり、次からくるみわり人形の「花のワルツ」に。18ページの長い曲です。まずは譜読み。

月1回のレッスンなので上達は遅いですが「死ぬまでに英雄ポロネーズを弾く」という目標で楽しんでいきます。

ピアノ、興味ある方お声掛けください。

楽しい先生、ご紹介します。

雨で移動の多い日の服装

普段なら自転車で移動、の距離。

車で出かけるならいいのですが、雨の日の服装、悩みますよね。

先日大雨の日にスカート履いてて濡れて汚く水玉模様になりそのスカートは雨の日はやめておこう、と思いました。

最近は専ら綿麻ストレッチパンツです。

楽だし雨に濡れても目立たず(ネイビーです)汚れても家で洗える、という安心感は大きいです。

Tシャツに、羽織があると何かと安心。

麻綿素材のロングブラウスが優秀すぎてお気に入りです。

デニムにもロングワンピースにも気づけば羽織ってる個人的には超おすすめです。

丈が長めなので誰にでも合う、ということはありませんが

↑そもそも誰にでも合う服ってないですよね。身長も体型も違うので

ネイビーとホワイト各1点あり。

さらっとした生地で蒸し暑い時期を少しでも快適に。